テクノロジー

僕の考えた最強のテクノロジーファッション

おはようございます。
タイガージェット・チンです。
 
ご無沙汰しております。
 
表題の通りです。
今回は、テクノロジーとファッションをテーマにちょっと考えてみました。
 
モテモテテクノロジーブログを名乗っている以上、
テクノロジーでモテなければいけません。

モテは、まず見た目です。つまり服装です。

  • モテそう (かっこいい)
  • テクノロジー感がある
  • 実現可能性
を条件に考えてみました。
 
最強にエモいテクノロジーファッションは、僕は宇宙服だと思っているのですが
10億円くらいするので実現可能性NGです。
 
【参考】
 

続きを読む

ユーザー登録不要で1GBのファイルを簡単アップロード!Mozillaのファイル転送サービス『Send』が使いやすい

こんにちは、佐藤(J)です。

さて、今日はめっちゃシンプルで使いやすいファイル転送サービスをご紹介します。

Firefoxでおなじみ、Mozillaの『Send』です。

正式採用前の新機能を実験的にリリースするFirefox Test Pilotで公開されています。

Sendを使えば、大きなファイル (最大 1 GB) をアップロード、暗号化し、オンラインで共有できます。ファイルをアップロードすると、Sendはあなたが誰でも送りたい人に渡せるリンクを生成します。Sendが生成したリンクは 1 回のダウンロードあるいは 24 時間後に期限切れとなり、Sendサーバーに保存されたファイルは自動的に削除されます。

なるほど。サイズの大きいファイルをサクッと共有したい時に便利そうです。

さっそく試してみましょう。

続きを読む

S3互換のストレージソフトMinioを試してみる

こんにちは。廣田です。
今回は、オブジェクトストレージサーバのMinioを試してみた記録です。

Minioについて

Minioは、Amazon S3に代表されるオブジェクトストレージを作ることができるソフトウェアです。Amazon S3のAPIと互換性があり、AWSが提供しているCLIや各言語向けのSDKを使うことができます。ソフトウェアそのものはGoで書かれており、Apache License 2.0の下で利用することができます。

Minioの起動

まずは動かしてみましょう。Dockerイメージが提供されているので、docker pullしてrunすれば使えます。お手軽です。

$ docker pull minio/minio
$ docker run -p 9000:9000 minio/minio server /export

起動すると、APIエンドポイントとアクセスキーが表示されます。終了する時はCtrl+Cです。

Created minio configuration file successfully at /root/.minio
Endpoint: http://127.0.0.1:9000
AccessKey: AKIAIOSFODNN7EXAMPLE
SecretKey: wJalrXUtnFEMI/K7MDENG/bPxRfiCYEXAMPLEKEY

Browser Access:
http://127.0.0.1:9000

Drive Capacity: 53 GiB Free, 59 GiB Total

続きを読む

プレゼンテーションでスマホを活用「remote mouse」

こんにちは、ジンです。

プレゼンテーションする時にPCから離れていて、キーボドを触ってくれる人を探したことがあると思います。
その時に便利なアプリを紹介します。

iOS, Android両方対応できる「remote mouse」です。
スマホからPC・macのカーソルを動かしたり、キーボド入力ができるアプリです。

続きを読む

これが極楽浄土か!テクノ法要が異世界すぎて感動した!

こんにちは、サトーです。

ちょっと前にTwitterで話題になった『テクノ法要』
うちのチームの変態系クリエイター、タイガーくんに勧められて動画を観たんですが、まさに鳥肌ものでした。僕はもともと仏教の世界観が好きだったこともあり、どハマりしました。もうね、涅槃の境地です。

テクノ法要は、福井県にある照恩寺というお寺の朝倉住職が生み出した『新しい法要の形』なんです。しかもこのご住職、若い頃はDJや照明関係のお仕事をしていたというガチな経歴をお持ちで、もうこれだけで高まります。

何はともあれ、まずはこちらの動画をご覧ください!

続きを読む

Twillio FunctionsでAPIから電話を掛けてみる

こんにちは。廣田です。

今回は、Twilioが主催する開発者カンファレンスSIGNAL 2017で発表になったTwilio Functionsが面白そうだったので、自分のiPhoneに電話を掛けて遊んでみた記録です。

TwilioとTwilio Functions

Twilioは、インターネット上のAPIを通して電話を掛けたりSMSのやり取りができるプラットフォームサービスです。日本ではKDDIウェブコミュニケーションズさんが代理店になっていて、公式サイトやドキュメント類など日本語の情報が充実しています。
このTwilio、これまではTwilioのAPIを呼び出すアプリケーションの実行環境を自前で用意する必要があったのですが、公式の実行環境としてTwilio Functionsがリリースされたことでサーバーレスに利用できるようになりました。
この記事では、公式のチュートリアルを参考にTwilio Functionsを使ってAPIのエンドポイントを作成し、MacのターミナルからAPIを呼ぶとTwilio経由で自分のiPhoneに電話が掛かってくる仕組みを作ります。

電話番号を発行する

早速Twilio Functionsの話を…といきたいところですが、その前にTwilioの電話番号を発行する必要があります。電話番号の発行は有料(108円/月)ですが、Twilioにはトライアルアカウントという仕組みがあるのである程度までは無料で試すことができます。

続きを読む

AlphaGo 2.0と人間対決第2弾 in Future of Go Summit

こんにちは。
ジンでございます。

もう夏のように暑くなりましたね。
エアコン様、今年もよろしくお願いします。

さて、本題にはいります。
囲碁、人工知能について興味がある人は誰もが知っているAlphaGo。2016年3月にLEE(九段)との対決でスコア4:1で勝利し、世界に衝撃を与えてから約1年がすぎました。
その後1年の間、AlphaGoは改善されていて、ネット上で登場して話題になったことがありましたね。
ヒカルの碁のように、インターネット上で無敵のキャラクター「master」になり、世界ランカーを相手にして60連勝をしました。

もう囲碁に関しては人間の能力を超えたと言われているAlphaGoですが、さらに強くなり、VS人間の第2ラウンドがはじまります。
相手は中国の最強の囲碁騎士「柯潔九段」です。

alpha_vs_human

続きを読む

エンジニアは将来性のある職業か?

こんにちは、最近 泉里香 にドハマリしている野口です。
今日はエンジニアという職業に将来性があるか?について書いていきたいと思います。

中高生が思い描く将来についての意識調査2017

先日こういったタイトルの調査がありました。
何と驚くことに男子中学生の将来なりたい職業の第一位にITエンジニア・プログラマーが輝いたではありませんか!!
(この手の調査において母数や対象について賛否両論はありますが、今回はそういう話しは無い事に)

続きを読む

絵を描くのが苦手なので、代わりに人工知能に絵を描いてもらいました。

おはようございます。
タイガージェット・チンです。

前回、『音楽が苦手なので、代わりに人工知能に音楽を作ってもらいました』という
記事を書きました。

この記事を書いてから思ったのですが、
「やっぱ人工知能って最強なんじゃね?」っと思いました。
(汎用型AIと特化型AIが理解できていないヤツ並み感)

個人的には、AIはとっとと自分で自分を開発しはじめて、
『マトリックス』のデウス・エキス・マキナ的な感じなれよと思っています。

そして人類との存亡をかけたバトルをしてほしいです。

続きを読む

Amazon S3のアクセスコントロール入門

こんにちは。廣田です。
Amazon S3といえば、配信用のコンテンツを置いたり、Webページをホスティングさせたり、ログファイルをとりあえず突っ込んだりできるAWSでも最古参のサービスです。Webサービスのデータ置き場として使っている方も多いのではないでしょうか。
今日は、S3上のデータへのアクセスを制御・制限する方法について、基本的なキーワードや設定をご紹介したいと思います。

アクセス権限の種類

S3には「許可(Allow)」「明示的拒否(Explicit Deny)」「デフォルト拒否(Default Deny)」という3つのアクセス権限が存在し、 強い方から 明示的拒否 > 許可 > デフォルト拒否 という優先順位がつけられています。
S3ではあるオブジェクトに対して複数の場所でアクセス権限を設定することができますが、評価の順番は関係なく順位の高いものが適用されます。また、アクセス権限の設定が一つも存在しない場合はデフォルト拒否が適用されます。

「許可」の設定だけが存在 → 許可
「許可」の設定と「明示的拒否」の設定が存在 → 拒否
アクセス権限の設定が一つも存在しない → 拒否

続きを読む