FGOのVR体験会に落選したので、自分でVR動画を作ってマシュに会いに行った話。

おはようございます。
タイガー・ジェットチンです。

表題の通りです。

AnimeJapan 2017で開催される「Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト」
VR体験抽選会に見事に落選しました。

とても辛いです。

VR(ヴァーチャル・リアリティ)なのに、マシュに会えない悲しみを現実に感じていて、
「これが ”リアル” か…」って打ちのめされています。

誰か僕の心を定礎復元してください。
だけど、”リアル”はそんな甘くないって知ってるので、
今回は自分でマシュをVRで降臨させようと思います。

体験会に参加できないなら、自分で作ればいいじゃない?

最初は、MMDを変換してUE4で作ろうかなと思ったのですが、
面倒だったのと、そもそもオフィスにoculusとかVIVEもなかったのと、

ちょうど昨日、VimeoがVR動画(360度動画)のアップロードに対応したので
Premiere Proで作ることにしました。

ただマシュをそのまま使ってしまうと、エラい人に怒られるので、
自分で絵を描くことにしました。
こちらです。

スクリーンショット 2017-03-09 13.41.26

我ながら結構よく描けていると思います。
少なくとも僕にはマシュに見えます。
ベースとなる映像は、僕が以前プラベートで香川県の男木島に遊びに行ったときに
リコーのTHETA Sで撮影した全天球映像を使用します。(使えそうなのが、これしかなかった)

(1)
まずTHETAで撮影した動画をPCに取り込みます。
ミニUSBケーブルが付属しているので、PCと接続すれば取り込めます。

ブログ

取り込んだだけだと、こんな感じで表示されています。
このままだと全天球映像として取り扱いができないので変換する必要があります。

RICOH THETA パソコン用アプリケーション
https://theta360.com/ja/support/download/
THETAの場合は、上記からアプリケーションをダウンロードできます。

(2)
アプリケーションを起動したら、先ほどの動画ファイルを放り込みます。
そうすると、2眼状態だったものがひと続きの動画になりました。

ブログ 02

これで準備完了です。

(3)
ひと続きにした動画ファイルをPremiereに読み込みます。(バージョンはCC 2017.0.2)
ただ読み込んだだけだと操作ができないので、表示モードをVRモードにします。
名称未設定 1

そうするとこんな感じです。

ブログ05

(4)
あとは通常の映像素材と同じように、カット編集したり、エフェクトを乗っけたりできます。
今回は、さすがにこのままだと寂しいので少し色調いじって、音を乗せました。

もうすぐ、夏の島でマシュに会えます。
『いまこそ!!』
『タイガー・ジェットチンが令呪3画を持って命じる!!』
『マシュ・キリエライトよ!!! 降臨せよ!!!!』

masyu

masyu02

ごめん……マシュ……

マスターのおれの力が足りないばっかりに……!!
Vimeoにしょぼい動画をにアップしました。

ブラウザからでも視聴できますが、
Vimeoのスマートフォンアプリから見ると、スマホの動きに応じて画面が動きます。

マシュにもモーションをつけたので、マシュも動きます。
是非、みなさんもマシュに会ってみてください。

マシュのVR動画(360度動画)を作ってみた from WILL GROUP, INC. on Vimeo.

マシュに申し訳ないので、詫び課金します……
追伸 :

明日3/10(金)から『劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール』
4DX/MX4D上映がスタートです。

公式twitterで、アスナの香りが体験できると言っているので、
早速行って”リアル”ってやつを感じてきたいと思います。

スクリーンショット 2017-03-09 10.55.04

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*