ワイプ付きで画面収録ができるOpentestが簡単で便利すぎる

ss_top

こんにちは、ジェイ・サトウです。

今回は、とっても簡単にPCの画面収録ができて、しかもインカメラのワイプ映像も同時に収録できるOpentestというツールをご紹介します。

画面を操作しながらのマニュアル動画、資料を映しながらのプレゼン動画や研修動画が、簡単に作れちゃいますよ。

さっそく使ってみましょう。

 

Opentestをインストールして登録

まずは、Opentestのサイトに行きましょう。OpentetはChromeの拡張機能として利用するツールなので、トップページでインストールを促されます。

01_%e6%8b%a1%e5%bc%b5%e6%a9%9f%e8%83%bd%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%ab

airbnb、Linkedin、Dropbox、UBERなど名だたるスタートアップが利用してるみたいですね。

 

インストールが完了すると、アカウント連携画面が表示されます。GoogleもしくはOutlookのアカウントを選択して連携させましょう。

03_%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%88%e9%80%a3%e6%90%ba

 

アカウント連携ができると、スタート画面が表示されます。

04_%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88%e7%94%bb%e9%9d%a2

はい、これで準備完了。とっても簡単ですね。GoogleかOutlookのアカウントを持っていれば、ここまで2〜3分で終わると思います。

 

画面収録をしてみる

それでは、実際に画面収録をしてみましょう。操作方法もとっても簡単ですよ。Chromeブラウザの右上にOpentestのアイコンが表示されます。丸いアイコンです。%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-25-13-19-16

 

アイコンをクリックすると、収録する画面を選択することができます。全画面じゃなく、特定の画面だけを収録できるというのも良いですね。

06_%e5%85%b1%e6%9c%89%e7%94%bb%e9%9d%a2%e9%81%b8%e6%8a%9e

 

収録する画面を選んだら、さっそく収録開始。画面右下にインカメラのワイプ映像が表示されます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-25-13-25-33

もちろん、インカメラをOFFにして画面だけを収録することもできます。マイクの選択もこの画面で行えます。

また、ワイプの位置も移動させることができます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-25-13-37-30

 

準備が整ったら、「START RECORDING」をクリック。スタンバイ状態になり、3秒後に収録がスタートします。一度止めたい場合は、画面をクリックするとストップできます。

 

画面収録中。もう一度ブラウザ右上のOpentestのアイコンをクリックすると収録が終わります。

09%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%a0

 

収録した動画の保存

収録が終わると、動画の保存画面が表示されます。

12_%e3%83%aa%e3%83%8d%e3%83%bc%e3%83%a0%e4%bf%9d%e5%ad%98

 

ファイル名を入力して、「SAVE」をクリック。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-25-13-46-10

 

ファイルは、「My Video」に保存されます。通常だと24時間で削除されてしまうのですが、他のユーザーを招待したりすると長く保存できるようです。また、ファイルのダウンロードもできるので、ご自分のPCにダウンロードしてしまうのが良いと思います。

13_myvideo

 

操作マニュアルや資料説明の動画化に最適

こんなに簡単にワイプ画面付きの動画がつくれるなんて、正直かなり驚きました。WEBサービスや業務システムの操作マニュアル動画づくりに最適だと思います。また、資料説明や解説動画も簡単につくれるので、カスタマーサービスや社内研修用の動画づくりにおおいに活用できると思います。ぜひお試しください。

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*